季節に合わせたワイン
ドンナフガータスタイル
生産者からのコロナに対するメッセージ
想いのこもったヨーロッパからの食材
作り手との繋がりを大切にしています
2021年 05月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
今日
店舗休業日
2021年 06月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    

コロナ感染症対策により、営業日&発送日を限定し営業させて頂きます。ご不便をおかけしますが、ご協力のほど、宜しくお願い申し上げます。

 

ワイン生産者/ジョン・ベッカー JEAN BECKER 

Jean Becker

13代の実力が造り出すアルザスの銘酒

1986年、当店が初めてフランスからワインを輸入した記念すべき生産者。
ドイツとの国境近くのフランス・アルザス地方で約400年もの歴史を持ち、地元では町長を勤めたことがあるほどの名家として知られるベッカー家。しかし、彼らがフランス中で知られるのはそのワインの品質の高さからです。有名レストランや美食通のお店に行けば頻繁に目にするほどワイン造りではその名が知れ渡っています。
ベッカー家は観光地としても名高く美しいゼレンベルク村に1610年から続いており、アルザスでも最も古い7つの家族のひとつとして葡萄を栽培していたことがわかっています。ベッカー家のワインはさっぱりとした口当たりと凝縮凝縮された葡萄のエキス分の高さが特徴です。
その品質はアルザスの名門ユーゲル家と双璧をなすほどで、パリの「農業品質競技会」やマコンの「フランスワイン競技会」アルザス、コルマール地域の「ワイングランプリ品質競技会」などで数々の金賞を受賞し、フランス国内のみならず、ヨーロッパ諸国やアメリカの有名レストランなどでも 認められています。

ベッカー家

先祖代々ベッカー家に受け継がれたノウハウ

先祖から受け継がれたノウハウと大地の恵みを子供たちの代にも受け継いでいきたいという想いから、1999年より完全有機ワイン(BIO)に切り替えました。そんな家族への想いと強い団結によって葡萄栽培から醸造までを手がけています。
現在は長男で醸造担当のジャン・フィリップ、次男で葡萄栽培の専門家フランソワ、そして営業担当で七ヶ国語を話す長女マルティーヌ3姉弟で運営しており、家族で協力し合っておいしいワインを作り続けています。

Jean Becker ジョン・ベッカー

生産地 / フランス・アルザス地方
主要葡萄品種 / リースリング・ゲヴェルツトラミネール・ミュスカ・ピノグリ・ピノブラン・ピノノワール・シルヴァネール


ジョン・ベッカー商品一覧はこちら

Qualite NEWS

カリテと生産者のニュースをお届けします